私の本棚♪
私の本棚(Amazonストア)
アレルギー・アトピーにやさしい食品(Amazonストア)



2011年01月29日

【娘】マイコプラズマ肺炎備忘録(1)

今月娘はマイコプラズマ肺炎になりました。13日から24日まで学校をほぼお休みしました。その覚書です。


◎13日(木)
朝の体温が37.1度。平熱が35.8〜36.0くらいと低めのため、微熱でも体がだるそうなので、休ませることにしました。軽度の咳は2〜3日前からありましたが、午後から苦しいと訴えはじめたので、ぜん息症状などを懸念して受診しました。苦しい原因はわかりませんでしたが、明朝までに高熱になれば、インフルエンザの可能性もあるので、すぐに来院してくださいとのこと。風邪対処で、メイアクトMS(抗生物質)、ダーゼン錠、レスプレン錠、ムコトロン錠を処方されました。受診して帰宅後の夕方から39度を超え、体のだるさと四肢の関節痛等で苦しいと泣き始め、夕食は食べないまま就寝。夜中に時折起きては辛いと叫んでいました。

◎14日(金)
朝は37.5度まで下がっていましたが、息子を登校させた後すぐに受診。インフルエンザは陰性でした。受診後から少し元気が出てきて、少し食欲が回復してきました。なぜか口唇に大きな水泡(おかゆでやけど?他の原因?わからずじまい)で自宅にあった口内炎の軟膏を塗布。夜から少し咳の回数が増えてきました。夜の体温は測定していませんが、微熱程度。

本日はどうしても出席したかった会議が2つありましたが、昨夜の状況を考え、断念。年末年始から頭の中をずっとぐるぐるしていたことなのですが、お友達数名にサポートしてもらいながら、気持ちを切り替えることができました。

◎16日(日)
金曜の受診後から発熱は落ち着き、咳が増えていたのが気になっていましたが、比較的体調は落ち着いていました。学校・幼稚園の作品展が13日から開催されているので、家族で出かけましたが、会場の暖かすぎる空調と臭気などで、すぐに気分が悪くなり、嘔吐したので、帰宅し静養。夜から38.5度と再度発熱。夕方から夜にかけて冷え込んでくると、寝入るまで咳込が強くなり、咳込みで嘔吐。日頃は暖房(ファンヒーター)は寝る前から朝までの使用で充分なのですが、咳がひどくなってきてからは、夕方16:30頃から使用して、温度差が大きくなりすぎないように気をつけはじめました。

◎17日(月)
朝の体温は37.6度でしたが、昨夜の咳込み嘔吐などもあるため、受診。吸入をしてもらいました。抗生物質はメイアクトMSからクラリシッドに変更になりました。旦那も微熱で体調不良ということで、お休みをしました。

本日はさくらんぼの会の開催日でしたが、お友達にお願いをして、受診後、娘を家に送り届け、旦那に託して、少しだけ顔だしをしました。さすがに少しストレスがたまり気味だったので、お友達にお茶に付き合ってもらって、少し発散をしました。

◎18日(火)
朝の体温が36.5度まで下がりました。3学期始まり、始業式と翌日しか登校しておらず、書初め大会にも参加できなかったなどで「学校に行きたい」気持ちが強く、午前中だけ登校し、給食前にお迎えをすることにしました。自宅では比較的元気でしたが、翌日は主治医が休診日のため、息子をスイミングに送った後、念のため受診をしました。パルスオキシメーターで酸素濃度を測ると95%で、これより下がると点滴とのことで、ぎりぎりのラインでした。吸入をして帰宅後、しばらくして冷え込み始めたなと思うと、咳込みがはじまりました。明日のお休みに備えて、主治医にメプチンキッド5μgエアー100吸入を初処方してもらってたので、深夜までに2回ほど利用しました。吸入をしたにもかかわらず、咳込みによる嘔吐もありました。

娘の登校後、2月生協の交流会準備のため、センターで作業をして、給食前に娘を迎えて自宅に戻りました。私の見る限り、比較的体調が落ち着いていたので、息子の帰宅もあるので留守番をしてもらい、再度センターに戻り、15時すぎまで作業し、準備完了。センター2往復(片道20分)、かかりつけまで往復(片道15分)、スイミングお迎えなど、移動が多く、さすがに体力的に辛かったかも。

posted by chika♪ at 23:00| 受診記録