私の本棚♪
私の本棚(Amazonストア)
アレルギー・アトピーにやさしい食品(Amazonストア)



2011年01月29日

【娘】マイコプラズマ肺炎備忘録(2)

マイコプラズマ肺炎備忘録(1)の続きです。


◎19日(水)
昨夜は寝始めると、時々咳はするものの、なんとか朝まで寝ついてくれました。本日主治医は休診日ですが、昨日の酸素濃度と咳込みの強さから、総合病院を受診することにしました。診察券はあったものの、以前と受診の科が異なるため、初診&紹介なしで、診察終了時間が読めないので、息子の帰宅時間を考えて、旦那が娘の受診に付き添ってくれました。

血液検査のCRP値(1.90で高値)、X線による右肺の白い影などから軽度の肺炎と診断されました。これまでの症状の記録とあわせても、原因はマイコプラズマ肺炎が疑われるが、確定には数日かかるとのことで、再受診日が24日(月)となりました。入院のお伺いもあったのですが、入院をしても、吸入と服薬程度の対応で(入院することによる親の安心感のみ)、昼間は元気で本人が入院したくないこと、息子の対応も必要なため、自宅で静養することを選びました。処方していただいた抗生剤はリカマイシンドライシロップでした。咳に対しては、アズベリン錠、ムコダイン錠、ムコソルバン錠で、本日からこちらの服用に変更しました。先日主治医に変更していただいたクラリシッドもマイコプラズマなどの可能性も含めて処方してもらっていたのですが、最近マイコプラズマの耐性菌も増えているようで、耐性菌に効果が出ると考えられるリカマイシンに変更になったそうです。

咳は相変わらず強いのですが、診断名がつき、原因も確定ではないものの、ある程度推測できてホッとしました。次回の受診までに症状がひどくなるようであれば、カルテがあるので、翌日でも受診しても大丈夫と言われたことも良かったです。

◎20日(木)
咳は相変わらずですが、昨夜は咳込で嘔吐もなく、受診をしないことにしました。週末以外の平日は毎日受診していたので、久々に解放されました。抗生物質の変更が良かったのか、少しずつ元気が戻ってきているように思いました。私の心のあり方かもしれませんが…

今日は委員会の定例会でした。さすがにすべて参加は厳しいので、簡単な打ち合わせと書類の引き継ぎで顔だけ出して帰宅しました。終了後にお友達が自宅まで引き継ぎに来てくれました。

◎22日(金)
咳の方も少しずつ落ち着いてきて、激しい咳込みもなくなりました。夕方からの暖房は続けています。早く学校に行きたい気持ちも強くなってきています。食欲は最初の2日間(発熱している時)がかなり落ち込みましたが、もうほとんど普通になっています。

◎23日(日)
珍しく早朝に咳込み、数日ぶりに嘔吐をしました。その後、咳数は多いけど、比較的体調は落ち着いていました。

◎24日(月)
再受診日でした。9時から予約をしていたので、結構早く終わり、10時30分には帰宅できるほど。初診時は息子の帰宅とほぼ同じ14:30頃だったので、このスムーズさにホッとしました。検査の結果からマイコプラズマ肺炎と確定診断がおりました。マイコプラズマの場合は登校許可書が必要とのことで、診断書を書いていただきました。症状が落ち着いているので、本日から登校はOKでしたが、25日(火)からの登校にしていただきました。ただ、肺炎を起こしているのは事実なので、完治には時間がかかるだろうということで、今週は体育など運動は見学で、学校にいる時間も徐々に長くして、体を慣らす方向でと言われました。薬の方は4日分を追加処方していただき、それまでに症状が悪化するようなら、28日(金)に再受診をして、そうでない場合は近所の先生で大丈夫ですとのこと。登校が決まると、娘も心が晴れたかのように嬉しそうで、元気度と食欲がさらに増したように感じました。

登校証明もいただいたし、娘も元気になっているので、10時30分過ぎに帰宅後、娘の昼食を準備し、もう1つの委員会の定例会に後半だけ参加させてもらいました。終了後お友達に少しお茶につきあってもらい、私の気持ちもスッキリしました。帰宅したら、娘は昼寝をして起きたところでした。病院の往復で疲れて寝ていただけのようです。

posted by chika♪ at 23:10| 受診記録