私の本棚♪
私の本棚(Amazonストア)
アレルギー・アトピーにやさしい食品(Amazonストア)



2011年03月03日

インフルエンザB型感染

今週は子ども達2人のインフルエンザB型感染で1週間引きこもりです。2人ともB型は初感染のため、備忘録です。娘はインフルエンザ初感染、息子は今年2月はじめのA型感染に引き続き2回目。2人とも数年生きて初体験です。息子の毎月感染というのも辛いですが、2人の子ども達の隣のクラスが今年度初の学級閉鎖になった週末からの発症となりました。


◎娘
2月27日夕方頃に発熱し、38.6度でした。夜には39.4度まで上昇し、高熱で息苦しさと四肢関節の痛みを強く訴えていました。翌朝も39.3度で、主治医を受診しました。インフルエンザB型と診断されまた。受診時は9時代だったのですが、近隣の地区からインフルエンザB型と診断されて帰る児童が多いとのことでした。学校からのお手紙でも、28日は前の週と異なり、全学年でお休みが急増し、翌日から登下校、授業中のマスクが必須となりました。

28日はタミフルを服用して、夕方頃には38.3度まで下がり、3月1日には37度前半くらいになりました。ただ、夕方冷え込むから深夜にかけて咳込がひどくなりました。発熱数日前から軽い咳はありましたが、インフルエンザの咳で気管支炎になる場合が多いという説明を受けたのですが、感染の咳と1月のマイコプラズマ肺炎の影響もあり、咳き込んで苦しみ、嘔吐するの繰り返しで、寝つく頃から午前2時くらいまで続きました。それ以降は朝まで時々咳をして泣いたりするけど寝られないということはありませんでした。

昨日は主治医が休みなので、マイコプラズマ肺炎を診てもらった総合病院を受診しました。肺の音はきれいだけど(ぜん息の音は出ていない)、念のために吸入をしてくれました。病院にいる間は元気で咳も落ち着いていました。それでも先生にはインフルエンザの咳はしばらく続くから…と肺炎の時と同じように言われました。痰切りなどの服薬、ホクナリンテープ、ひどい時は以前主治医に処方してもらっているメプチン10μgエア−100吸入をうまく使って対応してくださいとのことでした。

帰宅して夕方になると吸入したにもかかわらず、また調子が悪く、この日も午前3時近くまで私が座った状態で、その膝のところに頭を乗せて寝るような感じで少し頭を高くして、咳き込みが落ち着くまで寝させました。それでも数回咳き込んで…の繰り返しでしたが、それ以降は落ち着き、お昼くらいまで寝かせてあげました。咳込みで睡眠時間が少ないことと体力消耗もあるので… お昼に起きてきたら、今日は昨日までより調子は上向きで、咳は時々しても、それまでと比べると軽度で、夜もやっと私が不要になり、ひとりで寝つけました。時々咳をしていますが、咳き込むことはないようです。明日は主治医を受診して、来週月曜日から登校できるように治癒証明をもらう予定です。このまま咳も落ち着いてくれると嬉しいなと思います。


◎息子
昨日朝、体を触ったらとても熱く、38.9度。娘と同じインフルエンザB型と予想し、娘が総合病院を受診するついでに検査してもらいました。1日の時点では発熱していなかったので、発熱まもなくの検査では陰性の可能性が高かったのですが、バッチリ陽性が出ました。総合病院の先生は治療法を選ばせてくれたので、A型と同じリレンザにしてもらいました。タミフルは娘が苦そうに服薬していたので、息子は絶対に拒否することが目に見えていることやリレンザは上手に吸入できていたからです。

息子の方は今朝は38.5度で、午後には37.9度まで下がりました。明日の夕方までに平熱まで下がれば、週末2日間を挟んで、月曜日に治癒証明をもらえるかなと期待しています。息子も数日前から軽い咳をしていましたが、咳き込む程の悪化はしていません。2人とも予防接種をしているし、娘の方はマイコプラズマ肺炎がなければ、ここまでの症状でなかったのかなと思います。

3月に入ったので、学校の方も行事続きの1週間です。1/2成人式のイベント(娘)、保護者会、子ども達の参加する6年生を送る会や4月からの新しい登校班を決める会議などすべて参加できない1週間でした。1/2成人式や6年生を送る会は事前から練習していたのに、残念だろうと思います。また息子は今週後半3日間とも飲用牛乳以外の除去がない献立だったのに欠席となり、息子も給食を楽しみにするようになってきているので、親としても少し残念です。私も楽しみにしていた企画や会議が泣く泣く欠席となりました。来週こそは回復していただき、参加したいです。

posted by chika♪ at 23:00| 受診記録